災害で役立つiPhoneにするために

iPhoneが生活の中で役立つ場面は多くありますが、突然の災害などにも役立てることができるのをご存知でしょうか。



例えばiPhoneを利用すれば、懐中電灯の代わりに使うことも可能になります。


長い時間使うことができませんが、少し明るくして周りを見てみたりしたい場合は非常に役立つので、懐中電灯として利用できることを知っておいた方が良いでしょう。

大阪のwebページ制作情報が手に入ります。

また日本では地震が大変起こりやすいですが、地震速報も利用できるようになっています。

Google Maps APIs Premium Planに関するマニアックな情報をお届けします。

津波に関する情報なども、早く知ることができるので、万が一の時も避難に役立てるのではないでしょうか。

SEO対策のための情報を提供するサイトです。

またもし災害で怪我をした場合などは、手当てをしたりしますが、普段応急手当てなどしたことないので、どう対応すればいいのか全くわからない方も多いのではないでしょうか。そこで怪我や症状に応じて、応急手当を簡単に探すことができる応急手当てのアプリがあるので、利用すると良いでしょう。

ドクターヘリを成功させたい人に必見の良い情報をご紹介します。

また災害では音信不通になったりすることがあり、かなりの不安を感じることがありますが、災害用伝言板なども利用できるので、iPhoneで利用すると良いでしょう。



また災害を受けた場所が、自分の知っている地域でない場合、病院等探す場合もあるかもしれませんが、全国の病院が簡単に検索できる病院検索のアプリもあるのでインストールしておくことをおすすめします。



俺よりiPhoneで事前に災害に役立つアプリをインストールすることで、災害に備えることがでしょう。



関連リンク

iPhoneを旅で利用する


今ではiPhoneは、生活になくてはならないものですが、様々なシーンで利用できるようになっています。よく旅をする人はわかると思いますが、旅には沢山の荷物を持っていかないといけませんでしたが、iPhoneのおかげでちょっとだけ、荷物を少なくすることが可能になりました。...

iPhoneを毎日の献立に役立てる


iPhoneの便利な使い方は様々ありますが、主婦にとっては毎日の献立に利用するのも良いのではないでしょうか。アプリなど検索するとわかりますが、毎日の献立を考えるのに便利なアプリが多数あります。...